スポーツ・文化施設・教室等を利用したとき


エンジョイサポート事業

会員が次の施設等を利用した場合、利用料金の半額を補助します。

補助限度額は、互助会の補助を受けて1日ドックの補助を希望した会員は年度1万円、それ以外の会員は年度2万円とします。

なお様式は、各会員専用請求書を人間ドック受診希望者確定後に配布します。

 ① 健康増進・・・温泉入浴、リラクゼーション、予防接種・禁煙支援

 ② 余暇活動・・・芸術鑑賞、スポーツ観戦、テーマパーク

 ③ 自己啓発・・・資格、検定料受講料、講演会

 

  ・記入例