令和2年4月以降の診療分における給付計算方法の変更について


 すべての医療機関(調剤薬局)のひと月の領収金額を合計し、その合計に給付率を掛けて算出するように変更しています。請求方法はこれまでと変更ありませんが、すでに給付が済んでいる月の領収書(証明)は、未提出の領収書(証明)であっても追加給付できなくなります。