医療費請求の注意点


医療補助金の請求方法

保険証が公立学校共済組合でない方は、自動給付ではありませんので、医療補助金の請求が必要です。
様式(療養費補助金請求書)に必要事項を記入し、請求書に病院からの証明を受けていただくか、領収書(コピー可)を添付いただく必要があります。*領収書を送付する際、のり付けはしないでください。

なお、領収書には「療養者名」「診療年月日」「保険点数」「領収金額」「医療機関名」の記載が必ず必要です。


確定申告をされる方へ

確定申告をする場合は、該当年の翌年の1月25日必着(25日が土・日・祝の場合は前日)で互助会へ郵送もしくは持ち込みをしてください。請求書が届かなかった場合は給付が3月以降になってしまうため、確定申告に間に合わなくなってしまいます。

なお、前述の理由で1月は請求書が集中し、事務に負担が掛かってしまっています。できるだけ早めの請求をお願いします。